業務用の食材はとてもお得ですが、保存方法を考えて購入しましょう

訳ありで安く売っている食材もあります

消費期限の近いもの

食品には消費期限があります。冷凍食品でもレトルト食品でも、一見大丈夫そうかな?と思っても国の規定により一定の消費期限を明記することを定められています。
その消費期限が残り少なくなると、サイト側としては売り切ってしまいたいので「セール」をします。
これは、毎日行っているわけではなくサイト側の判断で行いますので、こちらからのこまめな情報チェックが必要です。
また、普段のお買い物で業務用食材を探している時、そのサイトに「セール中」がないかどうかも探してみましょう。多くのサイトは売り出し中の食材があった場合「セール中」などの文言があるはずです。
もし、その中に自分の欲しいものがあったらラッキーですね!
運が良ければ半額で買う事も出来るかもしれません。

コロナ禍で困っている生産者さんを救う!

セール、と言う言葉を使いたくはないのですが。
現在このコロナ禍で非常に困っている生産者さんが多数いる事は事実です。
その生産者さんを救うために大手各サイトが立ち上がっています。
こちらの検索ワードは「業務用食材 コロナ」です。
去年までは飲食店に流通していた食品が大量に余っている事実があります。これは食品ロスにもつながりますね。そこで、通常のお値段よりお安いお値段で業務用食材を買う事が出来るシステムがありますので是非検索をしてみてください。
お肉やお魚、お茶やお野菜など様々なものが出品されてるので気に入ったものがあったら是非購入してみましょう。
生産者さんが心を込めて作ったものなのでとても美味しいものですが、届く量を確認してくださいね。びっくりするほど多い場合があります。